FXの比較・口座開設ならFX比較ナビゲーター

こだわり検索

取引通貨ペア
スマホ取引対応
通貨ペア数
最小取引単位
注文機能
取引機能
取引手数料

イチオシFX

  • GMOクリック証券
    • PCもスマホも。使いやすい取引ツールが勢揃い。
    • 業界最高水準スワップポイントで高金利を狙う。
    • フリーダイヤルの24時間電話サポートも無料。
  • DMM FX
    • 全20通貨ペアで、業界最狭水準のスプレッド
    • 全国約380の金融機関からいつでもクイック入金
    • 初心者からデイトレーダーまで満足の取引ツール
  • 外為どっとコム
    • 何万通貨を何回取引しても手数料はすべて無料
    • 短期トレードに最適な素早い取引が大きな武器
    • チャート上で注文変更&取り消しもすぐできる
  • 外為ジャパン
    • 自身の最狭水準のスプレッド、少額からお取引が可能!
    • すべての手数料がゼロ円だから安心。
    • キャッシュバックキャンペーンも実施中。

FX比較ナビゲーターは、初心者~玄人まで、あなたに合うFX業者を検索・比較できる総合比較サイトです。



FXで勝つためには、まずはしっかりとFX業者を比較、選定することが大切です。

FX業者によってスプレッド幅、取引手数料、スマホ対応など条件は異なります。

自分に合うFX会社を選び、口座開設を進めましょう。

FX、為替の初心者の方やこれから入門されるかたはどのFX会社が良いのか悩まれると思います。

FX比較ナビゲーターではキャンペーン・デモトレードの有無やスワップポイント、取引手数料の優良無料その他独自の視点から業者のランキング・比較情報をまとめております。

口座開設はぜひ当サイトから!




FX業者比較のポイント

FX業者比較のポイントは3つあります。



業者 米ドル/円スプレッド キャンペーン 通貨単位
外為どっとコム 0.3銭 最大10万円 1,000
外為オンライン 1銭 最大5千円 1,000
DMMFX 0.3銭 最大2万円 10,000
GMOクリック証券 0.3銭 最大3万円 10,000

※スプレッドは原則固定(例外あり) キャンペーンはキャッシュバック金額



スプレッドで比較する

FXのスプレッドとは、買値と売値の差のことで、実質的には手数料に当たります。

0.3銭の場合、1000通貨で3円が手数料となります。

スプレッドは狭い方が得ですので、FX業者選びのポイントとしては重要です!

最狭水準だとドル円で0.3銭原則固定が相場です。

外為どっとコム、GMOクリック証券等がこの水準となっています。



→ GMOクリック証券 詳細はこちら


キャンペーンで比較する

各FX業者は口座開設を促進するためにキャンペーンを行っています。

特に人気なのは口座開設後の取引に応じてキャッシュバックを行うキャンペーンです。外為オンライン、外為どっとコムなどが行っています。

中には最大5万円もキャッシュバックする会社もありますので、口座開設の際には必ずチェックしましょう!



通貨単位で比較する

FX初心者であれば、いきなり大金で取引を開始するのは怖いですよね。

最近では少額から取引ができるFX業者が増えていて、1000通貨単位からとなっている業者も多いです。

 

初心者がFXで注文をすると、投資金額が大きくなることで怖くなって正常な判断ができなくなってしまいます。
たとえば、ドル円で1万通貨をトレードしようと思って取引きを成立させると、その後の値動きが気になって気になってかなり動揺してしまいます。
1万通貨を投資した場合、1円動けば1万円動くことになりますので、最初の頃は動揺して当然かもしれません。
しかし、1000通貨を投資した場合は、1円動いても1000円しか動きませんので、最初の頃でも動揺せずに取引きができます。
つまり、1000通貨単位で取引きをしていくことで、正常な判断を行えて勉強することもできます。
FXを始めたばかりの時期は、簡単に稼げる訳ではありませんし、自分自身の取引きのやり方や勝ち方について勉強していかなければいけない時期でもあります。
この最初の時期に大きな金額で取引きをして大きく負けると取り返すのはしんどいですし、さらに新たな資金を投入しなくてはいけなくなります。
そうならないためにも、少ない投資金額で取引きができるFX業者を選ぶことです。
FX業者ごとに最低の投資金額が決められているのですが、1万通貨単位や1000通貨単位を最低の取引き通貨の単位として決められています。
まず最初は、1000通貨単位からポジションが持てる業者を選んでおくと、大怪我がなく取引きができます。

 

1ドル100円として考えると、1000通貨単位で10万円から取引ができます。

初心者の方はまずは少額から取引をしてみて、感覚をつかむようにしましょう!

外為どっとコムでは1000通貨単位から取引が可能になっています。



→ 外為どっとコム 詳細はこちら
 

初心者がFX業者を選ぶ際に抑えておきたい2つのポイント

オンラインセミナーでFXを比較する

FXの初心者にとって大切なことは、取引きについてしっかりと理解することです。

FX業者には、頻繁にオンラインセミナーを開催している業者が存在します。

このオンラインセミナーには、初心者向けの内容や中級者向けの内容がありますが、初心者向けのセミナーの内容は主に

 

・相場がどういう時に動くのか

・チャートのテクニカル指標にはどのような種類があるのか

・テクニカル指標を組み合わせるとどういった効果があるのか

 

などの基本的なことを教えてくれます。

 

セミナーの動画の視聴は会員限定となっている内容もありますので、オンラインセミナー頻繁に開催しているFX業者に口座開設をしておくと、無料でFXについて勉強ができます。 また、セミナーの動画の本数が多いことから、興味のあるテクニカル分析やファンダメンタルなど勉強したい内容を探しやすいメリットがあります。

 

外為どっとコム、外為オンラインなどではそれぞれ専門家のアナリストのセミナーを配信していますので、おすすめです。

 

ニュース・レポートの充実度で比較する

FXは時には大きく動くことがあります。
なぜその動きをしたのか、何が起きて急に動いているのかはニュースをチェックすれば分かります。
ニュース配信をしている会社は多くありますが、FX業者が複数のニュース配信会社と契約していると、多くの情報を手に入れることができます。

 

同じニュースでも違った角度から分析していることもあるので、今後のトレードに生かせることができます。
これがニュース配信をしている会社が少ないFX業者だと、欲しい情報が手に入らないこともあります。
FX業者で口座開設をする前には、FX業者がどのニュース配信会社と契約をしているのかは、ホームページで確認できます。
複数社と契約しているところを選びたいですね。
例えば、外為オンラインはロイター、FX WAVE、Market Win24と契約しています。
外為どっとコムもロイターを含む3社と契約しており、契約数が多いのはこのあたりになります。

 

他には、ニュースの以外にもレポートが充実しているFX業者に口座開設をするのをおすすめします。
レポートの内容は、その日の主要通貨のトレードについて、昨日にどのような理由で相場が動いたかなどの多種多様なレポートがあります。
特に、初心者のうちに参考にしたいレポートは、重要なイベントや経済指標が控えているという説明をしているレポートは参考になります。
これらのレポートを読むことによって、何に注目したらいいのかある程度は分かりますので、最初の頃は複数のレポートに目を通すようにしたいものです。



FX会社一覧

  • JFX
  • ヒロセ通商
  • マネックスFX
  • ライブスター証券
  • みんなのFX
  • M2J
  • FXプライム
  • FXプライム
  • セントラル短資FX

FX比較ナビゲーターとは

FX比較ナビゲーターは、外為やFXの初心者の方向けの情報コラムや各FX会社のオンラインキャンペーンや口座開設のための情報をまとめ、簡単に比較も出来る総合情報サイトです。

これから入門される方やランキング情報を見たい方はぜひ当サイトで情報収集されたうえで、口座開設されてください。